辞表

辞表届の書き方といっても何か特別な書式で書かなければならないという訳ではありません。
とりあえずは「わたしは会社を辞めます」という内容が記されていればOKです。

その時点で、辞表と呼ばれるものです。本来なら書き方を説明する必要はありません。

とは言え、そう簡単に やめます!とだけ書く訳にもいきませんので、説明します。

ところで、辞表を書くのですから退職の意思が強いのですよね?
嫌いな上司がいるので、辞表を叩きつけたい!という事なら、やめます と書いて、上司に投げつければOKです。
しかし、普通に退職金をもらって、円満に退職したいなら・・一般的にはそうでしょうが。
円満退職のための辞表の書き方を覚えましょう。

円満退職のための辞表の書き方としての基本は、辞表提出の理由に、「一身上の理由」とする事です。
あいうえお経済