辞表の注意点

辞表届けの書き方のイロハのイですが、辞表を書くときに、なるべく丁寧な字で書きましょう。

辞表の書き方の前に、「辞表」と書くべきところを、間違って「時刻表」と書いたり、間違ってはいないけど読み間違われるような字で書くな!という事です。

上司に辞意が伝わらず、笑い者になってしまいます。

具体的な文章の例をサンプルとして掲載します。


退職願い(会社員なら退職願ですね)


この度、私、山口 和巳は一身上の理由を持ちまして、退職願いをいたしたく、ここにお願い申し上げる次第でございます。

はなはだ勝手ではありますが、来る○月×日迄に退職の処理をお願い致します。

丁寧な書き方になると、最初に拝啓、最後に 敬具でしめる方もいます。
あいうえお経済